犬小屋。

TW2シルバーレインの御巫アザ、兎崎雪光の日記。別背後。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アザ】グータンオフレポ

b09480_icon_29.jpg
壁紙せっかくなのでハロウィンにしてみましたv
結江、戻しちゃ駄目デスよーv



それにしても依月がちゃんと帰宅出来てた事に驚いた(独り言)

そんなわけで、「グータ●並に恋愛と男女について語るオフ会」
に参加してきました。またのタイトルをレアキャラの集い。

前回の珠洲さんとのオフは翔にオフレポ任せたんで
今回はちょっと頑張りマス。

追記にて。すっげー長いデス。
更に、赤裸々な背後発言により
キャラクターのイメージが著しく損なわれる危険性がありマス。
それでもOKという方はどうぞ。



■オフレポが10倍楽しめる(かは微妙)背後紹介。
(個人的詳細については本人承諾済み。
っていうか皆オープン過ぎでしょう)
今回のオフレポは敬称略・完全背後口調です。



■アザ(私)
身の程をわきまえたナルシスト。自分大好き。プードル似(ケイト談)
とにかく怠惰。いかに楽をするかが人生の課題。
計画性がないので常に金欠。特技は長年の接客業で培ったハッタリ。
無駄な好奇心でよく自滅する。
眼鏡が無いと明日も見えない。

■翔
丸顔、丸い目、ゆるいシルエット。魅惑のもちもちほっぺ。チワワ似。
すぐ妙なものに情熱を注ぐ。手先より足先が器用。
虫も殺せない博愛主義者…のふりしたハムラビ主義者。
ほんわかした外面の奥に、氷点下のダークフォースを持つ。
例:(´・∀・`)。O(チネッ)

■凌(と書いてりょうと読む。本名)
美形の長身、細マッチョ、お洒落黒髪眼鏡。
という出来過ぎたステータスを持ちながら良い人過ぎて苦労性。
どこに行っても弄られ役。オトメン。父性の人。
国家資格持ちの警備員。依月、翔とは偶然にも同郷(富山県)
現在、ツンデレツンな彼女と順調に交際中。

■依月
見た目はふんわり癒し系OL。笑うと小西真奈●似だと思う。
口を開けば森久美●。うるさい。食い意地は誰よりも張っている。
重度の腐女子。空気は敢えて読まない。
最近「花より男子(漫画版)」で号泣して放心したらしい。
素敵な彼氏(嵐の櫻井君似)常時募集中。

■悠真・狛(以下ケイト。ちなみに本名。日本人)
見た目は金髪パッツン美少女。パフィ●の由美似。
「天才と変人は紙一重」を体現してやまない。ドS。バイリンガル。
服飾とデザインに関してはプロ。でも貧乏。
彼氏は現在インドへ精神修行に行っていて音信不通。
「忘れた頃に帰ってくるんじゃね」(本人談)




待ち合わせ
・今回の待ち合わせ場所はベタに渋谷ハチ公前。けどその前に凌さんと合流。
・ハチ公前。ケイト&依月ペアと合流。
・紹介します。伊宮凌さんです。
・思わぬビッグゲストにテンパりまくる依月。
・私「そういや、なんで凌さんてインディアン好きなんですか?」
・凌「インディアン嘘つかないから」
・可愛いイケメンだよお前は…。
・ケイトの金髪と凌さんの長身がどこ行っても目立つ。


ゲーセン
・凌さんに太鼓の達人で勝負を挑む依月。
・合言葉「かんたんモードが許されるのは小学生までだよねー!!」
・激難と噂の「鬼モード」を発動させる依月。お前が鬼ですよ。
・筋肉痛が翌日来るうちはまだ若い。
・ケイトのゲーセン奥義「二挺拳銃」
・要するにガンシューティングの2人プレイを1人でこなすという超人技である。
・お前はレヴィか。
・翔がぬいぐるみを取ろうとしたので止めた。
・いつの間にかうまい棒もしゃもしゃ食ってる依月。
・翔の迷言「喉がジョジョっぽい」


カラオケ
・採点対決。ケイトの「なごり雪/かぐや姫」vs凌の「遥か/GReeeeN」
・え…?ケイト大丈夫かその選曲…?
・結果ケイト92点。凌さん90点。レベル高…っ2人とも怖!!!
・ケイトの「My Best Of My Life/Superfly」熱唱で感動して涙目な凌さん。
・依月の嵐メドレーに対抗した翔のタキツバメドレー。
・私は無難にアンルイス。宇多田ヒカル。
・娘々メドレーは珠洲さんがいないと歌えない←
・食い意地の張ってる依月「唐揚げ食べても良い?」


飲み屋
・依月、メニューを見るなり「唐揚げ美味しそう」唐揚げ大好きだな。
・翔にはとりあえず軟骨を与えておかないと。
・凌さん、主食の前にデザート一生懸命選ぶのやめて下さい。

・議題「好きになるって理屈じゃない」
・凌「例えばお前(狛)は楓のどこが好きなんだ?説明出来るか?」
・ケイト「顔と胸」
・一同「最低!!!!」
・冗談だったようです。

・議題「恋人(もしくは異性)のドキッとした言動・仕草」
・依月「元カレと部屋でまどろんでた時に、凄い自然に膝に頭乗せて来た事かなー」
・一同ドン引き。
・依月「えーーーーいいじゃん!!普段甘えない人だからグッときたんだよーーーー」
・私「はい次」
・凌「選べない…ちょっと待ってくれ考えるから」
・それ長くなります?
・翔「けだるげにソファーに座り、ネクタイを緩めつつ煙草をくわえる仕草が良いと思う!」
・それただの妄想じゃね。でも同意。

・依月が熱く語ります。議題「こんな男は嫌だ!」
・黙々と飲むケイト。ちなみにそんなケイト女史の嫌いな男は「廚二と童貞」だそうです。
・凌「さすがお姉さま、具体的っすね」
・依月、力がこもって持っていた枝豆の中身が飛び出る。そのままサワーの中へ。
・ケイト「ホールインワン」翔「枝豆サワーww」哀れ枝豆。
・酒の勢いで凌を誘惑する依月。どう考えても酔って無いのにそれに便乗するケイト(ザル)
・両サイドをタイプの違う美女に挟まれハーレム状態なイケメン(逆セクハラされてるとも言う)
・翔の携帯「カシャッ(シャッター音)」凌「撮ってないで止めろ!!!!;」
・翔「結江くんに密告しよー(´・∀・`)」凌「すいませんマジ勘弁して下さい!!!!;」
・可哀相なくらい弄られるイケメン。

・以下自粛しないぶっちゃけエロトークに突入。
・凌「男のエロ話にはロマンや妄想が混じってる。女のエロ話はシビアでリアル」
・まさにその通りだね。

~解散
・明日仕事組がいる為、解散時間が迫る。
・私「そういえば唯一遠方の凌さんは終電大丈夫ですか?」
・凌「うん、まあ、彼女のとこ泊まる予定だから」(←幸せそう)
・はい出ましたご馳走様です。
・ケイトが英語でぼそっと「この色ボケ野郎」って言った。
・近くまで来ているらしい彼女の元へ凌さんを送り届ける一行。
・ただのヤジウマ。

・駅前にて、凌さん離脱。
・笑顔で見送りつつめっちゃ目で追う4人。
・結江(遠目に)登場。凌さんと何か話してる様子。
・そしてこっちに気付いた様子。
・ケイトと依月のテンション急上昇。
・ケイト「ゆきみつさーーんっ!!」「かわいいーーーー!!」「あいしてるーーー!!」
・ひたすら愛を叫ぶケイトとひたすら両手を振っている依月。
・ただの熱狂的なファン。
・結江がちらっと手を振り返してくれた。
・ファン歓喜。

・電車でそれぞれ帰路につく。
・依月は確実にただの酔っ払いで不安。
・それに比べて、ケイト体内のアルコール分解酵素の優秀さ。
・「オルヴォワール!」
・お疲れ。くれぐれもホームで寝んなよ。
・濃い一日だった…。


また飲みましょう。
次は是非次の日休みの時にでも。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。